呪術廻戦

呪術廻戦

【呪術廻戦】真人(まひと)はいつ死亡する?術式や性別についても

呪術廻戦に登場する呪霊、「真人(まひと)」。 「特級」という呪霊の中でも極めて強い力を持つ階級を持ち、呪術廻戦の中では宿儺に次いで「悪役」をこなしている敵になります。 呪術廻戦はけっこうな速度で登場キャラが死んでいきますが、真人について...
呪術廻戦

【呪術廻戦】花御(はなみ)の領域展開は描かれる?性別や逆再生のセリフについても

呪術廻戦に登場する呪霊、「花御(はなみ)」。 「特級」という呪霊の中でも極めて強い力を持つ階級であり、実際の戦闘では虎杖、東堂の二人を相手に互角以上の戦いを繰り広げます。 物語において、明確な敵である呪霊の中では、比較的温和な性格をして...
呪術廻戦

【呪術廻戦】狗巻棘はかっこいいか・かわいいどっち?人気の理由を解説

呪術廻戦に「狗巻棘」というキャラクターがいます。 作中ではメインの登場人物となる虎杖、伏黒、釘崎の1個上の先輩にあたる人物です。 物語では基本的に虎杖たち1年生にスポットがあたるため、2年生である狗巻棘の登場と活躍は今の所そこまで多くは...
呪術廻戦

【呪術廻戦】小沢優子が「そうゆうこと」で言ったセリフの意味とは?

呪術廻戦 第64話「そうゆうこと」にて、虎杖の元クラスメイトである「小沢優子」というキャラクターが登場しました。 虎杖とは偶然東京で再会する形になりましたが、虎杖と再会した後の彼女は意味深なセリフを残し、泣いているかのような描写が描かれて...
呪術廻戦

【呪術廻戦】共振(きょうしん)の意味深な会話について解説!

呪術廻戦の63話にて「共振」というワードに関して、意味深な会話をしている場面があります。 伏黒が釘崎に、「共振については虎杖に言うな」と言って釘崎が了承しているシーン。 そして、虎杖が宿儺から「お前がいるから人が死ぬ」と言われて、「それ...
呪術廻戦

呪術廻戦の原作を買う順番について解説!0巻の魅力についても

呪術廻戦のアニメが2020年10月から絶賛放映されています。 作画やオープニングの曲もかなりのクオリティで作られていますので、アニメから入った方でも「原作を読みたい」と考えている方もいるのではないでしょうか? しかし、呪術廻戦の原作を調...
呪術廻戦

【呪術廻戦】アニメのオープニングで駅にいた女の子はだれ?沙織ちゃんについて解説

待ちに待った呪術廻戦のアニメ第一話が放送されましたね! 私は前に1話の先行放送を見ていましたが、そのときはオープニングムービーは流れていなかったのでかなり新鮮に見ることができました。 ちなみにオープニングは以下から見ることができます。(...
呪術廻戦

呪術廻戦の作者芥見下々(あくたみげげ)の出身高校を考察!出身地や杉沢第三高校のモデルも

呪術廻戦の作者、芥見下々先生は顔出しもしておらずペンネームなので、ジャンプ作家の中でもあまり情報がない方と言えると思います。 芥見先生の出身も諸説ありますが、岩手県か宮城県(仙台市)と言われています。 (おそらく、「岩手県生まれの宮城県...
呪術廻戦

【呪術廻戦】吉野順平の「なんで」のセリフの意味を考察!死亡時の「グニィ」「ゲラゲラ」シーンについても

呪術廻戦の序盤、「吉野順平」というキャラクターが登場しました。 主人公の虎杖悠二と同じ年齢で、呪術の才能も持っていたため、私は登場した当初は「新しい仲間になるのかな?」と思っていました。 結果は...見事に芥見先生に裏切られ、真人に無残...
呪術廻戦

【呪術廻戦】最新12巻のおまけページの内容と感想を紹介!巻末のおまけについても

呪術廻戦の最新12巻が8月4日に発売されました! さっそくKindleで買って読了。 基本的にジャンプ本誌で読んでいるため内容はほぼ把握していますが、単行本で読むときに楽しみなのが、書き下ろしのおまけページですね! 今回はどんな補足情...