チェンソーマン姫野は死亡する?生きてるか最後に復活するかを解説!

チェンソーマン

チェンソーマンの「公安対魔特異課」として登場する「姫野」

隻眼で眼帯をしているのが特徴の美女で、アキに好意を抱いているノリの良いお姉さんです。

マキマと並びヒロイン的ポジションのように見えますが、彼女は最後どのような結末を迎えるのでしょうか。

以下より紹介していきます。

以降、ネタバレを含みます。

チェンソーマン|姫野は死亡する?

結論から言うと、姫野は明確に死亡します。

以下より詳細を紹介していきます。

姫野が死亡するのは何巻の何話?:3巻の25話

姫野が死亡するのは第3巻の25話です。

(「公安対魔特異課」の新人歓迎会が行われた次のお話ですね。)

デンジ、パワー、早川アキ、姫野の四人はラーメン屋で食事していたところを突然「長いモミアゲの男(名称不明)」に銃撃されます。

不意を突かれた銃撃により、姫野が被弾。心臓に命中してしまいます。

アキは「狐の悪魔」の力を使って迎撃しますが、モミアゲ男は「刀の悪魔」の力で「チェンソーマンの刀バージョン」のような姿に変身しました。(通称サムライソード)

アキはサムライソードと交戦し、「呪いの悪魔」の力をで一度倒しますが、その後現れた「ヘビの悪魔」を使役する女「沢渡アカネ」が登場し、サムライソードを復活させます。

油断を無くしたサムライソードは居合のような動きで、一瞬でアキを倒してしまいました。

それを見ていた姫野は「幽霊の悪魔(ゴースト)」を使ってアキを助けようとしますが、ゴーストは沢渡を「恐ろしい」と拒否。

姫野は吐血し、自分は助からないことを悟ります。

姫野は幽霊の悪魔に「私の全部をあげる代わりにゴーストの(力を)全部を使わせて」と自らの体を全て取引に差し出しました。

ゴーストはこれを(ニヤリと笑いながら)了承し、その全容を現しサムライソードと交戦します。

ゴーストはサムライソードを圧倒しますが、取引の代償として姫野の体の一部が少しづつ消失していきます。

最初は左腕、次に右腕が消失した後、アキに「死なないでね」と伝えた次の瞬間に衣服を残して体が全て消失。

姫野は亡骸を残すこともなく死亡しました。

一方で幽霊の悪魔もサムライソードの助太刀で入った沢渡のヘビの悪魔の攻撃によって倒されてしまいます。

(改めて見ると、姫野の全身全霊を掛けた最後の行動でも敵を倒すことは出来なかったということになりますね。。。)

チェンソーマンにおける一番最初の明確な死亡描写ということで、かなり衝撃的な内容となりました。

 

ちなみに、サムライソードの正体は一話に登場した借金取り爺の孫です。

デンジに祖父を殺されたことが犯行の動機ということになりますね。

一方、沢渡アカネは「チェンソーの悪魔」の心臓を狙っての犯行だったようですが、経緯を語る前に自殺してしまうため詳細は不明のままです。

(沢渡は「銃の悪魔」と契約していたようで、その契約により自動的に自殺されたと推測されています。)

姫野が生きてる可能性は?

作中では、デンジのような魔人や悪魔に近い存在の者は瀕死の状態からでも普通に復活しています。

しかし、作中に登場する「人間」が瀕死、死亡してから復活する例は一度もありません。

(マキマは銃殺されても生きていましたが、これはマキマも人間ではないからですね。)

 

また、サムライソード捕獲後にデンジが「キンタマ蹴りゲーム」を開催し、アキはサムライソードから出た悲鳴を「姫野への鎮魂曲」として捧げています。笑

姫野の場合、人間であることに加えて「明確に体が消失している」「鎮魂歌が捧げられている」という点を考えると、生きてる可能性はほぼ無いと言わざるを得ません。

姫野は最後に復活する?

では、姫野が死亡したことは確定だとして、その後何者かの能力によって復活していたりはしないのでしょうか?

マキマの能力でも姫野は復活していない

こちらも結論として、チェンソーマン一部において姫野が復活することはありません。

チェンソーマン一部の最後は、マキマの正体が明かされてデンジ(チェンソーマン)と戦う展開となります。

「支配の悪魔」だったマキマの能力の一つは、「生死問わず仲間や敵を支配し従える」というものです。

(人気が高い敵キャラだった「レゼ」や「クァンシ」がマキマの下僕として復活していたので驚きました。)

この能力が判明したとき「姫野も登場するかな?」と思ったのですが、やはり復活することはありませんでした。

マキマの能力は詳しく説明されていないため推測になりますが、マキマがこの能力を使うためには少なくとも「死体」が必要だと思われます。

(59話にて、マキマが蜘蛛の悪魔に「人が大量に死ぬが、できるだけ仲間の死体は回収して」と命じていました。)

その点を考慮して考えると、

姫野の体は消失し死体が残っていなかったため、マキマの能力でも復活することがなかったのだと思われます。

(姫野が戦力として「そこまで強くない」ため、復活させなかった可能性の方が高いですが…)

2部で復活する可能性は?

やはり復活の可能性は極めて低いと言わざるを得ないのですが、「チェンソーマンはまだ完結していない」という点において、まだ可能性は残っています!

チェンソーマン第2部の連載がジャンプ+で始まりますね!

 

正直、チェンソーマンに登場する悪魔の能力や設定によっては「死者の復活」なんて展開も容易に行えるような気がします。

(「鬼才」藤本先生が「人間の蘇生」なんて安易な展開を描くとは思えないんですが..)

 

しかしながら、姫野が契約していた「幽霊の悪魔」が二部でも再登場という形になれば、それが姫野登場の兆候と言えるのではないかと思います。

(「幽霊の悪魔」との取引で姫野は「全てをあげる」と言いましたが、それが「死ぬこと」とは限らないからですね。)

「復活して再登場」なんて贅沢は言いませんので、チェンソーマン第二部でも過去回想とかでチラッとでも姫野先輩の姿を見ることができれば嬉しいですね!

まとめ

チェンソーマンに登場する姫野の結末について紹介しました。

まとめると、

・姫野は3巻の25話で幽霊の悪魔と契約し、体が消失して死亡した。

・その後、第一部において姫野が復活することはなかった。

・第二部では「幽霊の悪魔」が登場するような展開があれば、復活の兆候ではないかと思われる。

という感じですね!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント