OCNモバイルONEの解約時に確認するべきことを解説!最低利用期間や違約金についても

手順・やり方

スマホの契約の解除とか更新ってけっこう分かりづらいですよね。

解除や更新の時期を間違えてしまうと、違約金としてお金を取られてしまい、
余計な出費が発生してしまいます。

私は、「OCN モバイル ONE」と契約してiPhone7を使用していましたが、諸事情により、契約を解除することになりました。

自分なりに調べてみると、「OCN モバイル ONE」の解約は、
状況によっては解約違約金が発生してしまうことが分かりましたので、
解約時に確認するべきことを、「私の場合を事例」にして解説していきます!

「OCN モバイル ONE」の解約条件について

まず、公式ホームページの解約条件を見てみましょう!

これが音声通話sim(電話ができる)の解約条件ですね。
(電話ができない「データ通信専用」simの場合は最低利用期間も解約違約金もありません。)

うーん…ぱっと見だと、「購入時期」「最低利用期間」によって
解約違約金が変わるということはわかりますが、それ以上はこれだけだとわからないですね…

自分の契約内容を把握する必要がありそうなので、それを確認していきましょう。

(ちなみに、この時点で面倒だと思った方は直接問い合わせしてしまっても良いです。
その場合、「お客様番号」を記載する必要があるため、用意しておきましょう。)

お問い合わせページ

「OCN モバイル ONE」の契約内容の確認

解約条件の表の左側から確認していきましょう。

購入時期の確認

まず「購入時期」の確認ですね。

いきなりどうやって調べればよいのかわからなかったため、
NTTにメールで問い合わせしてみました。

その返答が以下になります。

誠に恐れ入りますが、弊社ではご購入日を確認いただける方法は
今のところございません。

 

マジか…いきなりつまづいてしまいました…

ですが、一応目安になりそうなものは見つけました。
購入時の「【OCN】お申込受付のお知らせ」という件名のメールの日付です。

ということで私が購入した日付は「2020年2月10日」(あたり)としました。

そのため、私は上記の表で言うと「2019/11/20以降にご購入のお客さま」に該当することになります。

(もし自分の購入日付が、「2019年11月20日」だったりした場合は、どの契約条件に該当するのか厳密には分からないので、自分で調べるのは諦めて問い合わせして教えてもらいましょう。)

コース(料金プラン)の確認

私は、「2019/11/20以降にご購入のお客さま」に該当することは分かりました。

続いて、「最低利用期間」「解約違約金」が発生するかは、【新コースの場合】【新コース以外の場合】によって決まるようです。

コースというのは、月ごとの料金プランのことですね。(「1GB/月」で月額980円とか)

私はどちらのコースなのかさっぱり覚えていなかったのですが、
こちらも先程の注文時のメールに記載されておりました。

「【OCN】お申込受付のお知らせ」という件名のメールです。

私は「新コース」に該当することになり、

「最低利用期間はない」ため、解約はいつ行っても違約金は発生しない。

ということが分かりました。

私の場合はこれで完了ですね。
(表を見る限り面倒くさそうだったのですが、全然そんなことなかったですね。)

解約時に気をつけるべきことの補足

仮に私が「新コース」ではなく「新コース以外」だったら、「最低利用期間」が発生し、それによっては「解約違約金」も発生する可能性もあるようです。

その場合、解約時に気をつけるべきこととして

「最低利用期間」「解約違約金」「本人確認資料の確認が完了した日」の確認が必要になりますので、こちらを補足していきます。

最低利用期間と解約違約金について

最低利用期間は、以下のように定義されています。

「本人確認資料の確認が完了した日を含む月を1カ月目として6カ月目まで」

(文章として、ぱっと見でわかりづらいですね…)

仮に、「本人確認資料の確認が完了した日」「2020年1月31日」とした場合の最低利用期間は以下のようになります。

本人確認資料の確認が完了した日

「本人確認資料の確認が完了した日」を含む月の1カ月目

「本人確認資料の確認が完了した日」を含む月を1カ月目としたときの6カ月目 最低利用期間
2020年1月31日 2020年1月

2020年6月

2020年1月~
2020年6月

最低利用期間は「2020年1月~2020年6月」になりますね。

続いて「解約違約金」についてですが、「最低利用期間内に解約すると1,000円かかる」と定義されています。

そのため、

・最低利用期間中となる2020年6月末より前に解約すると、解約違約金として1.000円が発生する。
・最低利用期間後である2020年7月になってから解約すれば、解約違約金は発生しない。

ということになります。

本人確認資料の確認が完了した日

「最低利用期間」と「解約違約金」については分かりました。

では「最低利用期間」を求める際に必要となる「本人確認資料の確認が完了した日」は、どうすれば分かるのでしょうか?

これはOCNモバイルONEのスマホアプリから確認することができます。

OCNモバイルONEアプリを起動し、ホーム画面から以下のように画面を
遷移してください。

ここに記載されている

「利用開始日」=「本人確認資料の確認が完了した日」

になります。

2020年2月11日が「本人確認資料の確認が完了した日」になるため、

最低利用期間は、「2020年2月~2020年7月」
解約違約金は、「2020年8月に解約すれば発生しない」

ということが分かりました。

結論:途中で面倒になったら問い合わせしよう!

ということで、ここまで気をつけるべきことを説明してきたのですが、ぶっちゃけて言うと


「私は解約違約金は発生しますか?」と問い合わせした方が早いですし、
楽です。

お問い合わせページ

私も何度か問い合わせを使用してみましたが、営業日ベースで2日以内に返答を頂けました。
(回答が淡白すぎるときもありますが…)

上でも書いていますが、問い合わせをする場合は「お客様番号」の入力が必須となりますので、
準備して問い合わせを行いましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント