フィアーランド家(フィガーランド家)の血筋とは?シャンクスとウタの関係は親子じゃないのか考察!

ONE PIECE

2022年8月6日公開の「ONE PIECE FILM RED」

謎が多い「シャンクス」が登場するということで、話題になりました。

ONE PIECEの映画は原作に関わる新情報が明らかになることがありますが、今回もありました。

映画序盤のほんのわずかな1シーン、原作では聞いたことがない「一族」の名前が登場。

さらに、それが「シャンクスの出生に関わるのでは?」と考察されています。

以下より、紹介していきます。

以降、「ONE PIECE FILM RED」の重大なネタバレを含みます。

ワンピースフィルムレッド|フィガーランド家の血筋とは?

天竜人の会話でフィガーランド家という単語が登場

ルフィとウタが再会し、ルフィは世界中の人がライブを見ている状況で「こいつ、シャンクスの娘だもん」と発言しました。

会場からは驚きの声が上がります。

そして場面は五老星の会話シーンへ。

赤髪に娘がいたのか?

大海賊時代と異なる新しい敵だ

厄介なことに世界中の人間がウタの味方だ

革命を起こされる前に手を打たなければ手遅れになる

あの女がフィガーランド家の血筋でもか?

トットムジカの存在も気になる

 

会話はの内容はこんな感じですね。

 

話の流れを見ると、「シャンクスに娘がいる」から始まり、

(であれば)ウタの血筋はフィガーランド家

つまり、シャンクスの血筋がフィガーランド

という流れになっているように見えますね。

2022年8月11日追記

映画だと「フィアーランド家」と聞こえたんですが、小説版を確認したところ「フィガーランド家」が正しいようなので修正しました。

フィガーランド家は「天竜人」に関わる一族?

ワンピースの世界には「天竜人」に関わる有名な「一族」が20存在しています。

800年前、「ある巨大な王国」を滅ぼした「20国の連合軍」

その20人の王達が作ったのが「世界政府」

ネフェルタリ家はマリージョア行きを拒否し、19の国の王とその家族が聖地へ向かう

その19の家族の末裔が「天竜人」

原作では、「ドンキホーテ家」「ネフェルタリ家」の2つの「一族」の名前が登場しています。

この2つの他に18の「~~家」が存在することになりますが、原作ではまだ登場していません。

そんな中、映画で登場した新しい一族「フィガーランド家」

映画内で天竜人との関係については語られませんでしたが、残りの18の国の1つである可能性は高そうですね。

ウタとシャンクスの関係は親子ではない

五老星の一人が、ウタが「フィガーランド家の人間だったらどうする?」と発言しています。

しかし、結果的にウタは「シャンクスの義理の娘」であることが劇中で判明しました。

そのため、ウタは「フィガーランド家の血筋ではない」ですね。

(あくまで「シャンクスの血筋がフィガーランド家」が前提として正しいのであれば、ですが)

シャンクスはフィガーランド家の血筋?

シャンクスが「フィガーランド家」という考察は、安直だとは思いつつもわりとあり得そうなんですよね。

作中でシャンクスの名字は明らかになっていません。

さらに、名字が無いと思われていたサンジが「ヴィンスモーク・サンジ」だったように、後から名字が判明するケースも存在しています。

とすると、シャンクスのフルネームは「フィガーランド・シャンクス」ということになります。

(語感は悪くないですね)

 

さらに「フィガーラン・D・シャンクス」なのでは?という考察もあるのですが、個人的には「待て待て待て!!」と思います。笑

(めちゃくちゃ面白いんですけどね!)

ここまでいってしまうと、何かギャグっぽくなってしまって威厳が感じられないというか…

(昔、ネタで言われてた「サークル・K・シャンクス」を思い出して、笑ってしまいました。)

 

「フィガーラン・D・シャンクス」であってほしくないので、一応個人的な反論を書くと、

登場する「Dの一族」のキャラクターの名字は「意味がある一つの単語」になってる特徴が挙げられると思います。

「ゴール」「モンキー」「トラファルガー」とかですね。

「ポートガス」はエースが母親から取った名字なので置いておくとして、「マーシャル」も「戦争」みたいな意味がある単語です。

「ロックス」も「岩石」でとりあえず意味のある単語ですよね。

(やべぇハグワールはさっぱり分かんねぇ)

ですが「ド」を除いた「フィガーラン」という言葉は単語として成立していません。

ということで「フィガーラン・D・シャンクス」はないかなと思います。

(予想でも考察でも何でもない、ただの個人的願望です。)

残る疑問とシャンクスの出生

あと、個人的に残る疑問として

シャンクスが「フィガーランド家」であることを五老星がなぜ知っているの?

でしょうか。

映画の特典「巻40億」で、シャンクスの出生について

ゴッドバレー事件でロジャーが奪った財宝に紛れこんでいた赤ん坊がシャンクス

と書かれています。

この情報だけだと「シャンクスがフィガーランド家」とは結びつかないですよね。

 

四皇となり名を上げたあとで、シャンクスが五老星に自身の出生について伝えたとかでしょうか?

(原作でも五老星とシャンクスが会話するシーンがあり、何か特別な関係性があるように見えました。)

ですが、それはそれで「シャンクスは自分の出生がフィガーランド家だとなぜ知っているの?」という別の疑問が湧いてきますね..

 

映画の情報だけだと、このあたりの考察が限界でしょうか。

原作の最終章で明かされるのを楽しみに待つことにします!

まとめ

「ONE PIECE FILM RED」で明らかになった「フィガーランド家」について紹介しました。

まとめると、

・五老星が「フィガーランド家」という原作では登場していない「一族の名前」を発言していた。

・五老星の会話の流れから「シャンクスの血筋がフィガーランド家」と考察されている。

・確証は無く、個人的に安直だとも思うが可能性としてはわりと有り得そう。

という感じですね!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメント